IMG_8294

アユ・タラ13、『偽物のうわさ』の攻略です。
初戦が最大の鬼門。フラクタルゲー・アユタラの真骨頂です。 

関連記事

サブクエスト

IMG_8592

術師がNGのため、人によってはかなり厳しい戦いを強いられると思います。
ここまで来るとそうそう火力押しというわけにもいきませんので、デッキ構成も悩ましいところではあります。

サブクエスト報酬

13-1 火S+世界樹
2,000メイト
火SS魔道書
【コンプ】ハイエーテル
13-2 水S+世界樹
2,000メイト
水SS魔道書
【コンプ】ハイエーテル
13-3 雷S+世界樹
2,000メイト
雷SS魔道書
【コンプ】ハイエーテル
13-4 2,000メイト
500,000ゴールド
マナ・エレメント+100
【コンプ】ハイエーテル
コンプリート報酬 クリスタル2個

挑戦デッキ

IMG_8262

水戦士を軸として、ダメージブロックのバシレイデを投入しました。
どうしても回復がジリ貧になりがちなので、連撃のシャットアウトを図っての起用です。

…が、結局初戦で入れ替えになるパターンが多かった気がします…

このデッキの場合、初戦で戦線崩壊するため助っ人はフラクタル一択でした。 

道中(3戦)

初戦

1st

初戦はバットとバウンサーの組み合わせ。
とにかく水バウンサーの【3体1,800】がヤバすぎます、しかも2T目にはバットの弱体化→バウンサーの【3体3,800】が来るという鬼畜ぶり。設定間違えてますよー
バット自体は【2Tごと全体1,000】なので怖くはないですが、こちらはHPがかなり高いので1Tで怒り圏内に持ち込むのは相当ハードルが高いと思います。

ということで2T目で誰かしら落ちた後、フラクタルで立て直しが正攻法です。
或いは2Tでバウンサーを仕留めるのも不可能ではなさそう(HP:40,000程度と推測)ですが、ハードルは高いと思います。

2戦目以降

本ステージは火・水の敵が登場。【属性によってダメージはほぼ変化しない】ようです。
あからさまな詰みパターンもなく、特に苦労はしないのではないかと。

[火/水]レンジャー(B)
【火HP:90,000】
【水HP:64,000】
2T毎 2人(火500/水550)×4連撃
[火/水]バット(B)
【火HP:98,000】
【水HP:74,000】
2T毎 属性弱体化(水/雷)
全体攻撃(火1,000/水1,100)
【怒】アンサースキル封印(2人,3T) 
[火/水]バウンサー(B+)
【火HP:68,000】
【水HP:48,000】
1T毎 【先】スキル反射(キャラ封印(5人,2T))
3人(火900/水1,000)
[火/水]ボーン(B+)
【火HP:76,000】
2T毎 亡者の嘆き(単体)
(火1,000〜3,000/水1,200〜3,600)
【怒】蘇生(80%)
[火/水]リザード(B+)
【火HP:86,000】
【水HP:56,108】
2T毎 死の秒針(2人,5T)
単体攻撃(火1,500/水1,600) 
[火]世界樹(S+) 2T毎 チェイン解除
単体攻撃(2,000)
[火]カメオン(S+)
【HP:78,000】 
1T毎 死の秒針(3人,6T)
全体2,000 
[火/水]スピリット(A)
【HP:20】
2T毎 【先】鉄壁防御
3人(火300/水350)×5連撃
[火]フロッグ(A)  1T毎 毒(800)
単体攻撃

ボス

相変わらずの鉄壁防御祭りです。【HP:20】も変わらず、ボスまでたどり着ければかなり楽かと。

13-1:<ウィズ>を追え

13-1

お供の2人が微妙に厄介。3T遅延で時間を稼ぎ、バウンサーから仕留めてしまうと楽。

13-2:見つからない<ウィズ>

13-2

なぜか初戦以外の水バウンサーは【3体1,000】と弱体化。だから設定間違えてますよー
難なく行けるかと思います。 

13-3:決着への一歩

13-3

バットのケアさえできれば問題なし。
できれば開幕遅延、そうでなければ確実に1Tで怒らせましょう。 

13-4:坑道へ

13-4

開幕遅延が使えないのが厄介ですが、2Tでバウンサーを仕留めてしまいましょう。