thumb_IMG_0750_1024

『八百万神秘譚2 れえすの行方は神のみぞ知る』の競争級、『どこまでも走る』の攻略です。
ダメブロがあると安定しますが、バシレイデは入手が難しいこともありダメブロ抜きでやってみました。

サブクエスト

  • 水属性のみのデッキでクリア
  • 全問正解でクリア
  • 一体も倒れずにクリア

【一体も倒れずにクリア】が厄介な本クエスト。
鬼門がゴロゴロ転がっているため、戦略を練っておくことが必要です。 

サブクエスト報酬

  • マナ+150
  • マナ+150
  • マナ+150
  • 【コンプ】フルエーテル

攻略デッキ

thumb_IMG_0726_1024

今回のデッキ構築のポイントは、
火力重視、ただし初戦対策に回復2体が目安!
ボス戦対策にチェインガード、状態異常回復、遅延が必要!
スキルチャージも非常に便利!
となります。
道中の10連撃や亡者の怨念に目を奪われがちですが、とにかく鬼門は初戦とボス戦
特にボス戦では高HP(2体計800,000)を速やかに削りきる必要が出てくるため、遅延で足を止めて削りきる戦法が基本となります。
本当はパネル変換もある方が安定するのですが、さすがにそこまで入れる余裕がありませんでした 

道中

1戦目

thumb_IMG_0727_1024
thumb_IMG_0728_1024

左:[火]爆走アカダマ大師 (2T毎行動)
 チェイン封印
 チェイン解除
右:[水]走るアカダマ和尚 (2T毎行動)
 3体攻撃(500)×5連撃
 3体攻撃(500)

私は左→右で対処しました。

左はダメージを飛ばしてこないとはいえ、チェインがたまらない中で右から仕留めに行くのはかなり危険。まずは左を仕留め、落ち着いて右を倒しに行きましょう。
チェイン保護はチェイン封印の解除もしてくれるので、5T目にチェイン保護がたまり次第発動するのが吉です。 
ちなみに5連撃の飛んでくるターンは空踏みでやり過ごす方が安定すると思います。 

2戦目

thumb_IMG_0731_1024
thumb_IMG_0732_1024

左:[火]兔と亀 (1T毎行動)
 全体攻撃(150)×10連撃
右:[火]滾る兔と亀 (1T毎行動)
 全体攻撃(250)×10連撃

私は右→左で倒しました。

ダメージブロックがあれば対処は容易ですが、今回はダメブロ抜きなので開幕で遅延を使ってダメージ量の多い右から狙いに行きます。
遅延が解ける前に右を倒しきれるので、そのまま左も素早く落として抜けます。

3戦目

thumb_IMG_0734_1024

左:[水]走るアカダマ和尚 (1T毎行動)
 亡者の怨念(0体:700 /1体:4,000 /2体:8,000)
中:[火]走るアカダマ和尚 (1T毎行動)
 亡者の怨念(0体:700 /1体:4,000 /2体:8,000)
右:[火]走るアカダマ和尚 (1T毎行動)
 亡者の怨念(0体:700 /1体:4,000 /2体:8,000)

私は全員同ターンで対処しました。

亡者の怨念のダメージがとにかく厳しいです。
毎ターン行動する徹底ぶりのため、全員ギリギリまで削っておいて(上図参照)一気に仕留めましょう。 
遅延を使えば処理は楽になりますが、ここで遅延を使ってしまうとボス戦で詰みになるのでNGです。 

ボス

thumb_IMG_0745_1024

左:[火]テルイ (1T毎行動)
 [先]スキル反射(チェイン封印)
 全体攻撃(250)×10連撃
右:[火]兔と亀 (1T毎行動)
 [先]スキル反射(チェイン解除)
 単体死の秒針(2T)

ボス戦は左→右が対処します。
手順が重要なので以下詳説。 

thumb_IMG_0746_1024
thumb_IMG_0747_1024

[1T目]開始時にチェイン保護→35%削りを使用し、左を殴る
ターンをギリギリまで稼ぎたいので遅延はまだ使いません。 

thumb_IMG_0748_1024
thumb_IMG_0749_1024thumb_IMG_0751_1024

[2T目]遅延と状態異常回復を使用し、左を殴る
[3〜5T目]左を殴る(※5T目で左を倒す) 
ダメージ量を確保するためスキルチャージはギリギリまで使いません。
空踏みの余裕はありませんが、5T目で左を倒しきれるはずです。

thumb_IMG_0752_1024thumb_IMG_0753_1024
thumb_IMG_0754_1024thumb_IMG_0758_1024

[6T目]スキルチャージ&状態異常回復を使用し、右を殴る
[7T〜8T]右を殴る(※8T目で右を倒す) 
6T目に死の秒針がギリギリになるのでスキルチャージ&状態異常回復を使用し、延命します。
後はノンストップで殴っていれば死の秒針が発動する寸前でクリアできます。
とかく空踏みの余裕が全くないためパネル運を祈ることになります。