eyecatch
最初、完全にノリを間違えました。 


レジェンドモード解放と同時に実装された新素材クエスト、『土曜の変幻竜』。
どうやらレジェンドモードへの進化に必要な素材のようですが…私には当分不要な素材のようです
その難易度は木の絶級を遥かに上回り、アビスコードと遜色ないレベル。重々ご注意ください…。

デッキ

deck-1

アンサースキル回復3を積んだディフェンシブなデッキです。
火力を補うためにレジェンド化したサーシャと高倍率エンハンスのツクモを投入。
遅延と状態異常回復はかなり必須に近いと思います。長期戦で多色パネルも多く来るので、見破りもあったほうが楽になります。 

道中

1戦目

1st
上:水カメオン(全体)
下:雷カメオン(全体)
1st-水雷

初戦から毎ターン全体攻撃ですが、アンサースキル回復をしっかり積んでいればさほど怖くはありません。
とは言え苦手属性の雷から狙いに行くと2ターンほど3体からの攻撃を受ける事になってしまうため、大人しく火のカメオンから落としていきましょう。 

2戦目

2nd
雷カメオン(全体)
2nd-雷

2戦目は毒の解除手段さえあればさほど恐れることはありません。
遅延を使わずいけると思います。 

3戦目

3rd
火カメオン(全体)
3rd-火
上:雷カメオン(全体)
下:水カメオン(全体)
3rd-水雷

3戦目は属性弱体化がかなり厄介です。
弱体化状態で連撃を受けてしまうと戦線崩壊しかねないので、速攻で弱体化解除したいところです。 

4戦目

4th
水カメオン(全体)
4th-水
雷カメオン(全体)
4th-雷

4戦目は【力溜め→全体→全体】、の繰り返しです。
今回のデッキでは遅延なしで抜けましたが、素直に遅延を打った方が安全だとは思います。 

5戦目

5th
水カメオン(3人×3連撃)
5th-水連撃
雷カメオン(3人×3連撃)
5th-雷連撃
雷カメオン(単体)
5th-雷単体

5戦目は【物理カウンター(1T継続)→連撃→単体攻撃】の繰り返しです。 
攻撃が辛いのに加えて体力が雷カメオンで70,000もありますので、相当シビアです。
ここは開幕遅延で倒しやすい火カメオンから確実に削っていくのが良いかと思います。後は誤答せず着々とダメージを重ねていくのみかと。 

ボス

6th
火カメオン(3人)
6th-火3体
水カメオン(全体)
6th-水全体
雷カメオン(全体)
6th-雷全体

ボス戦は右の水カメオンが開幕スキル反射です。

この水カメオンは全体攻撃の後スキル反射(10T継続)、キャラ封印(2人)と厄介なスキルを連続して使ってくるため、真っ先に倒してしまいましょう。今回のデッキではギリギリ2Tで片付けることができました。

その他、左の雷カメオンは【攻撃→攻撃→ダメージブロック(5,000、3T)】火カメオンは【攻撃→攻撃→??】という行動パターン。雷カメオンと火カメオンの攻撃が重なると2,500程度のダメージが降ってくることになるため、とにかく残り1体まで速攻で持ち込むというのが絶対条件です。

IMG_8775
ということで、右を片付けたら再び遅延をかけたい…のですが、チェルシーの遅延が再チャージされるまではだいぶ時間があります。
今回は火カメオンの2回目の攻撃でチェルシーが落ちてくれたため、助っ人の限定ソラナが来てくれた瞬間に再遅延。この間に火カメオンまで倒しきってしまいます。
6th-怒り

途中で火カメオンは怒ってきました。怒り後の攻撃は受けないまま倒しきってしまったのですが、かなりキツイ攻撃が来ると思われます。
ここではダメージブロックがかかった状態で殴り倒すことが求められるので、高倍率エンハンスないし強めの攻撃系スペシャルスキルが必要になります。

IMG_8812
ここまでくればほぼチェックメイトです。あとは誤答しないように殴り倒すのみ。
IMG_8818

しかし本当に長期戦になります。心を強く持ちましょう。

おまけ

IMG_8829
IMG_8831
IMG_8838
IMG_8841
いい経験値ですね