eyecatch

『天上岬の調香師 しあわせのラストノート』希望級(ハードモード)、『もふもふの襲撃』の攻略です。
詰め将棋感が満載。

希望級出現条件

thumb_IMG_0203_1024

お知らせにある通り、【もふもふを誘い出す香水を10個作成】し、ミッション報酬を受け取った状態で【別離級までクリア(サブクエストコンプ不要)】すると、ハードモードに希望級が出現します。

thumb_IMG_0201_1024

もふもふを誘い出す香水の進化素材のうち火と雷の素材は比較的落ちやすいですが、水の素材は落ちにくい上にハードモードでは出現しないことに注意が必要です。

サブクエスト

  • 火属性のみのデッキでクリア
  • 一体も倒れずにクリア
  • 全問正解でクリア

ボス戦のみで【一体も倒れずにクリア】
長期戦をしている暇はないので、ラストまで立ち回りを組み立てられるかが鍵。

サブクエスト報酬

  • 火L猫ウィズ
  • 水L猫ウィズ
  • 雷L猫ウィズ
  • [コンプ] ビッグフモーフ

コンプリート報酬がボス精霊のパターンです。
ボスはドロップしない模様なので、【初回クリア・5回目クリア・サブクエストコンプ】を全て達成しないと最終進化できません。
なかなか性能は高そうなので、魔力0期間になんとかノーデスを達成したいところ。

thumb_IMG_0202_1024
thumb_IMG_0204_1024
thumb_IMG_0205_1024

なお、初回クリア報酬にはエテルネ入手に必要なミッションクリアの素材が含まれます。
こちらはサブクエスト不問なので、最悪ノーデスが厳しくてもクリアの価値はあります。

攻略デッキ

パターン1

thumb_IMG_0195_1024

パターン2

thumb_IMG_0206_1024

今回のデッキ構築のポイントは、
とにかく攻撃重視!
回復反転対策はアンサースキル回復なしで乗り切る!
遅延やスキルブーストが鍵!
となります。

希望級はボス戦のみのパターンで、超魔道バーニングのような攻撃の激しさです。
長期戦はどうあがいても無理なので、とにかく速攻で終わらせるためのフルアタッカーデッキが推奨です。
今回は大きく2パターンでトライしてみました。

1つ目のパターンの軸はいちごのケーキ魔道杯の累計モストロ起死回生持ちのウシュガの組み合わせ。
モストロの超火力SPスキルを起死回生でカバーする戦略です。

ただしこの2人だけでは序盤の火力が不足してしまうため、3Tで1T遅延&スキルブーストが使えるテルイが重要な役割を果たしてくれます。


2つ目のパターンの軸はスキルブーストと3T遅延アタッカーのリヴェータです。
ただしこちらは連撃を3回耐える必要が出てくるため、回復役として3Tで回復できる火チェルシーがほぼ必須になります。
スキルブーストは2Tスキブのラルルラを採用していますが、実は1Tスキブのテルイでも間に合ってしまいます。
そのカラクリは後述。


いずれのパターンでも、上記以外の精霊は適当なアタッカーで問題ありません。
アルルや和ミクなどのチェイン+系精霊と高チェインアタッカーの組み合わせが良いのではと思います。

ボス戦

ボス:ビッグフモーフ

1T目

左: [雷][妖精]エレクトロモスマス (1T毎行動 / 怒:5T経過)
  全体属性特攻(6,000)
中: [雷][妖精]ビッグフモーフ (1T毎行動 / 怒:残り1体)
  [先] スキル反射(回復反転(50%))
  3体攻撃(400)×5連撃
  [怒り時] 回復反転(50%)
  [怒] のろい(-1,000 / 2T)
  [怒] 亡者の怨念(5,000)
右: [雷][妖精]エレクトロモスマス (1T毎行動 / 怒:5T経過)
  のろい(-1,000 / 2T)
  3体攻撃(400)×5連撃

私は左→右→中で対処しました。
以下、立ち回りを両パターンで詳説します。

パターン1

1T目

1T目:全員で左を殴る
2T目:全員で左を殴り、左を倒す

ここでは全員きちんと耐え切れるので問題なし。
ただしモストロが4発以上被弾すると3T目以降快調が発動しなくなります。恐らく問題はありませんが。

3T目

3T目:全員で右を殴る、全員生存は運が絡む

ここでの被弾状況でウシュガの不調特攻が発動するかが変わります。
のろいの効果で不調の発動有無も変わってきますが、ここでHP満タンに近いとさすがに厳しいかも。

4T目
4T目2

4T目:開幕でテルイの遅延スキブ発動。全員で右を殴り、右を倒す(ボス怒り)

ここでは遅延を打ってから右を倒すわけですが、仕様なのかバグなのか遅延中に怒ると待機ターンが変わらないという状況が発生するため、実質2T遅延となります。
(※ 攻撃が終了後に怒った場合。問題解答前にSPスキルで怒らせた場合は変化なしの模様。)

5T目

5T目:真ん中を殴る
6T目:真ん中を殴る

5T目は相手の行動がなく、6T目はのろいが飛んでくるのみなので問題なし。

7T目
26
38

7T目:ウシュガの起死回生→モストロのSPスキル2を使用。殴って終了。

パターン2

37

1T目:全員で左を殴る

ここでは全員きちんと耐え切れるので問題なし。

22

2T目:アルルのチェイン+を使用。全員で左を殴り、左を倒す
3T目:全員で右を殴る、全員生存は運が絡む

黒づくめのASを発動させるため、早々にチェイン+を使っていきます。

14
26
40

4T目:チェルシーの回復→黒づくめのSPスキル2を使用、右を倒す(ボス怒り)。その後真ん中を殴る。
5T目:真ん中を殴る

ここで黒づくめの遅延攻撃を使って早速ボスを怒らせます。
その後はボスタコ殴りタイムに突入。回復反転ものろいも無視です。

59
11
17
32

6T目:ラルルラスキルブースト→アルルパネル変換→リヴェータ遅延。真ん中を殴る。
7T目:真ん中を殴る
8T目:真ん中を殴って終了。

6T目に2Tスキルブースト→3T遅延でほぼ勝ちは確定です。