11

『名探偵コナン 魔法世界の来訪者<トラベラー>』5『毛利探偵の推理ショー(ハードモード)』の攻略です。
5-4は別記事で記載しておりますので、こちらでは 5-1〜5-3の攻略を記載します。 

関連記事
【攻略】名探偵コナン 魔法世界の来訪者 5-4『毛利小五郎の迷推理』(ハード)

サブクエスト

5-1:呼ばれた少年探偵団 (コンプ:火SSカメオン)
  • 火属性のみのデッキでクリア(火S+カメオン)
  • 7回以上エクセレントでクリア(火S+カメオン)
  • 平均解答時間が5秒以内でクリア(火S+カメオン)
5-2:路地裏を抜けて (コンプ:金ポッド)
  • 火属性のみのデッキでクリア(火S+世界樹)
  • 一体も倒れずにクリア(火S+世界樹)
  • 種族:戦士&術士だけでクリア(火S+世界樹)
5-3:探偵事務所へ急げ! (コンプ:マナ+200)
  • 火属性のみのデッキでクリア(マナ+50)
  • 全問正解でクリア(マナ+50)
  • 一体も倒れずにクリア(マナ+50)
5-4:毛利小五郎の迷推理 (コンプ:フルエーテル)
  • 火属性のみのデッキでクリア(ハイエーテル)
  • 平均解答時間が5秒以内でクリア(ハイエーテル)
  • 全問エクセレントでクリア(ハイエーテル)

コンプリート報酬:突きつける黒い銃口 ジン

ステージ8と同じくサブクエストの内容がステージによってコロコロ変わるので注意が必要です。
5-2、5-3の【一体も倒れずにクリア】が厄介な上、5-2に関しては【種族:戦士&術士だけでクリア】まで設定されています。
今回は推奨が火属性のため、戦士&術士でもそれなりのデッキが準備できるのは救い。 

挑戦デッキ

5-1〜5-3

thumb_IMG_2049_1024

道中は相変わらず攻撃がキツめのため、ある程度の火力が必要になります。
5-1〜5-3では敵が術士のみのため、種族特攻を持つロアが最もお手軽な火力要員となります。

また、一斉に攻撃をもらうこともしばしばあるため、サイクルの早い単体遅延の使えるミクは大変重宝します。

他、状態異常系の攻撃も飛んでくるので状態異常回復持ちが重宝します。 
5-3に関しては回復量確保のため、徐々に回復が使えるすじこがオススメ。 

道中(3戦)

初戦は固定。2, 3戦目がランダムのパターンです。

初戦

1st

左:[雷][術士]犯人 (1T毎行動)
  スキルディスチャージ
  単体攻撃(2,200) ※最高HP固定ターゲット
右:[雷][術士]犯人 (1T毎行動)
  単体攻撃(2,200) ※最低HP固定ターゲット

私は右→左で対処しました。

共に高威力の単体攻撃の繰り返しです。
右が最低HP固定で狙ってくるため、右を優先して仕留めましょう。 

2戦目以降

パターン1

p1

左:[雷][術士]犯人 (1T毎行動)
  全体アンサースキル封印(3T)
  全体攻撃(900)
右:[雷][術士]犯人 (1T毎行動 / 怒:残り1体)
  [先] スキル反射
  3体攻撃(350)×5連撃
  [怒り時] スキルディスチャージ
  [怒] 3体攻撃(350)×5連撃
  [怒] 全体攻撃(550)×5連撃 

私は右→左で対処しました。

右は怒った瞬間スキルディスチャージを発動するため、絶対に怒らせてはいけません。
左は怒らず攻撃も緩めなので、アンサースキル封印をもらうのは覚悟で右を早々に仕留めましょう。 

パターン2

p2

左:[火][術士]犯人 (1T毎行動)
  スキルディスチャージ
  全体攻撃(1,000)
右:[雷][術士]犯人 (1T毎行動)
  全体毒(1,000 / 2T)
  全体攻撃(900)

私は左→右で対処しました。

左がスキルディスチャージですので、行動前に落としてしまいましょう。
右はそれなりに体力があるため、毒はもらう前提で1T目から左を殴りに行った方が良いでしょう。 

パターン3

p3

左:[雷][術士]犯人 (1T毎行動)
  3体攻撃(300)×5連撃
中:[雷][術士]犯人 (1T毎行動)
  [先]スキル反射
  3体攻撃(350)×5連撃
右:[雷][術士]犯人 (1T毎行動)
  3体攻撃(300)×5連撃

私は中→左→右で対処しました。

ひたすら連撃を打ってくるだけですが、ダメージ量はそこそこに重めです。
微妙にダメージ量の多い真ん中から仕留めていけば良いでしょう。
場合によっては左右を単体遅延で足止めしてしまうのもアリ。 

パターン4

p4

左:[雷][術士]犯人 (HP:25 / 1T毎行動)
  [先]鉄壁防御
  3体攻撃(350)×5連撃
中:[雷][術士]犯人 (1T毎行動)
  スキル反射
  3体攻撃(350)×5連撃
右:[雷][術士]犯人 (HP:25 / 1T毎行動)
  [先]鉄壁防御
  3体攻撃(350)×5連撃

私は中→左→右で対処しました。

こちらもひたすら殴られるパターンですが、左右がかなりHP高めのため時間がかかります。
真ん中は比較的落としやすいため、ここを真っ先に倒して被ダメージを減らすと良いでしょう。 

パターン5

p5

左:[火][術士]犯人 (1T毎行動)
  スキルディスチャージ
  全体攻撃(900)
中:[水][術士]犯人 (1T毎行動)
  全体攻撃(800)
  全体毒(1,000 / 2T)
右:[火][術士]犯人 (1T毎行動)
  スキルディスチャージ
  全体攻撃(900)

私は左→右→中で対処しました。

体力は低めですが、左右のスキルディスチャージが例によって大変厄介です。
今回のデッキであれば左右はそれぞれワンパン可能なため、毒はもらう前提で左右から殴りましょう。
火力が足りない場合、開幕遅延も十分アリです。 

ボス戦

5-1:呼ばれた少年探偵団

5-1

左:[雷][術士]犯人 (1T毎行動)
  全体毒(1,500 / 2T)
右:[雷][術士]犯人 (1T毎行動)
  [先]スキル反射
  3体攻撃(350)×5連撃

私は左→右で対処しました。

左の毒が非常に重いため、こちらを先に対処したいところ。
左に対して開幕単体遅延もアリだと思います。徐々に回復スキルも有効です。
右だけになってしまえば特に問題はなし。 

5-2:路地裏を抜けて

5-2

左:[雷][術士]犯人 (1T毎行動)
  スキルディスチャージ
  全体攻撃(900)
右:[雷][術士]犯人 (1T毎行動)
  [先]多段式カウンター(500)
  3体攻撃(350)×3連撃 

私は左→右で対処しました。

左のスキルディスチャージが厄介ですが、1Tで倒しきるにはハードルが高め。
開幕遅延などを使ってしまうと楽になります。
右は多段式カウンターが厄介ですが、そこまでダメージが重くないのでゴリ押ししてしまった方が楽です。 

5-3:探偵事務所に急げ!

5-3

左:[火][術士]犯人 (1T毎行動)
  [先]スキルディスチャージ
  全体攻撃(500)
中:[雷][術士]犯人 (1T毎行動 / 怒:残り1体)
  [先]スキル反射
  3体攻撃(350)×5連撃
  [怒り時]チェイン解除
  [怒]3体攻撃(350)×5連撃
右:[水][術士]犯人 (1T毎行動)
  [先]チェイン封印
  全体攻撃(800)

私は左→中→右で対処しました。

とにかく開幕のスキルディスチャージが鬱陶しいことこの上ないため、ボス戦突入の前に軽減や徐々に回復を使っておきましょう。 
また、左右を先に倒してしまうと真ん中が怒る&チェインを解除してくるため、真ん中は最後に残さない方が無難です。

3体の攻撃をもらい続けるのは非常に厳しいため、一番倒しやすい左をワンパンしておくのが吉。

5-4:毛利小五郎の迷推理

21

別記事にて記載済みのため省略。