heretic-eyecatch

さて、とうとう来ましたBladerシリーズ最後の砦、Heretic Blader。
報酬のリュコスは可愛いキャラ&フル覚醒で8ターン目(7ターンチャージ)の30%削り!と凶悪性能という事で、是非周回を重ねたい所。正直な所事前に恐れていたほどの難易度ではない(とは言え生半ではないですが…)ので、Demon's Bladerよりはハードルが低いかもしれません。

ということで速報版をまずはアップ。後ほど随時情報を追記します。

デッキ

初回挑戦デッキ

deck-1
名前 覚醒状態
日輪に歌う獣王 バロン・ライオネル 0覚醒
雷獣帝の双翼 イリ&ジン 0覚醒
想いを貫く天使 マリカ・ファリア 4覚醒
パネルブースト/攻撃力100Up/HP200Up/雷属性HP100Up
雷獣帝の双翼 イリ&ジン 0覚醒
銃士魔女 マダム・ヴァイオレッタ 6覚醒
ファストスキル/攻撃力100Up/HP100Up/コストダウン/ファストスキル/ファストスキル

最初の突入はこのデッキ。回復変換要員が2人、得意・同属性軽減が1人、遅延が1人という組み合わせです。今回は(極めて)珍しく、かなり恵まれた手持ちでの挑戦だと思います。滅多に無いので勘弁してください…^^;
魔女枠はペンギンくんでも入れて助っ人頼みが良いかと思いますが、初回は諸々計測したかったため魔女を投入しています。
(編注:単体即死攻撃をぶっ込んでくる敵が多いので、素直に雷アタッカーなり入れてあげた方がいいかと思いました。)

上記デッキに助っ人としてフル覚醒ファムをチョイス。無事ノーコンクリアとなりました。感想としては、ウクレレバロンさんがいればマリカは不要だと思います。寧ろ火軽減のパッツァの方が必要かもしれません。また、遅延は助っ人込みで2枚欲しい所ですが、1枚は軽減で代用可能かとは思います。一発がそこまで重くないことが多いので。 

道中

一戦目

1st
水イクリプスジェム(左) 雷ルナスケルトン(真ん中) 水イクリプスジェム(右)
HP 30,000 ???30,000
行動ターン 2ターン 2ターン 2ターン
攻撃 全体200ダメージ単体1,200ダメージ  全体200ダメージ
スキル -雷ガード(5ターン継続、75%) -

推奨は真ん中→左右(どちらからでも)

初戦、真ん中のドクロの雷ガードが兎に角鬱陶しいです。しかもその後の打撃も油断していると早々に持っていかれるレベル。ただし脇のジェムは気の抜けた攻撃しかしてこないので、真っ先にドクロを殴り倒してからスキル溜めに勤しみましょう。

二戦目

2nd
水クレセントシャドウ(左) 雷ルナスケルトン(右)
HP 35,00040,000
行動ターン 2ターン? 4ターン
攻撃 単体1,100ダメージ 単体2,300ダメージ 
スキル スキル反射(先制攻撃) 90%削り(先制攻撃)

推奨は左→右

二戦目は開幕早々ぶっ放してきます。スキル反射に加えて90%削りは正に恐怖そのもの。今回は回復3積みで水スペクターの攻撃を耐えきれましたが、マリカの水軽減で凌ぐのもアリだと思います。
しかし、スペクターを倒してもドクロの攻撃がこれまた強烈。ここは割り切って一発被弾し、素直に助っ人に賭けた方が良いかと思います。私は見事マリカに被弾しましたが、多分ウクレレバロンさんが落ちていたらジエンドです。魔力0期間の周回ならば、ここの被弾状況でリタイアを検討すべきかと。 

三戦目

3rd
火モーントヴォルフ(左) 雷ルナスケルトン(真ん中) 水クレセントシャドウ(右)
HP 35,000 30,000 30,000
行動ターン 3ターン 2ターン 1ターン
攻撃 単体4,000(力溜め時)
単体2,000(通常時) 
全体1150  全体200
スキル 力溜め 回復(10%) キャラ封印(全員、1ターン)
※Thanks to くりゃうん氏

推奨は右→真ん中→左

道中最終戦、私は開幕遅延でウクレレバロンさんのアンサースキルが発動していたため被弾前に抜けてしまいました。
左の火モーントヴォルフですが、力溜めを使ってきた所までは確認しています。一説には即死級のダメージが降ってくるようですので、ウクレレバロンさんがなければパッツァの火75%軽減で凌ぐしか無さそうです。 どうも50%軽減だとしんどいと言う噂もちらほらと…。

(編注:くりゃうんさんに情報戴きました、火ヴォルフは単体4,000ダメ叩くようです。50%軽減だとギリギリかもしれませんね…。) 

BOSS:リュコス

boss
boss-all
boss-single
水イクリプスジェム(左) リュコス(真ん中) 雷ルナスケルトン(右)
HP 28,000 155,000 55,000
行動ターン 1ターン 1ターン 2ターン
攻撃 単体2,200×2連撃 単体1,600
全体800 
単体800
スキル - 回復(5%?)  雷ガード(50%軽減、5ターン)
行動パターン攻撃 単体→全体→回復(最初)
全体→単体→回復 (以下ループ)
スキル→攻撃→?
※Thanks to 柴崎氏、あまなっと氏

推奨は左→右→真ん中

ボス戦について、柴崎氏とあまなっと氏に情報戴きました。ありがとうございます。

私は開幕遅延で左からさくっと倒していたのですが、どうやら正解だったようで。左のジェムの攻撃は毎ターン2,000ダメージ以上の連撃が飛んでくるようですので、被弾前に倒すしか無さそうです。そうすると右のルナスケルトンのガード発動は不可避ですが、ジェムさえ倒せれば後の攻撃はそこまで苛烈ではないので(と言ってもこれまでのBladerと比べてと言うレベルですが)、遅延・軽減を駆使すれば十分凌げると思います。

尚、リュコスはかなり変則的な行動パターンです。開始当初は単体→全体→回復、ときますがその後は全体→単体→回復、のローテーションに。だからどうしたと言うレベルではありますが参考まで。
回復量は最も体力のあるリュコスで7,750なので、そこまで気にするレベルではないと思います。

ボス:リュコスのドロップ率について

ryucos

これからの定点観測が必要ですが、今回もBossCounterによるとドロップ率は50%程度と想定されます。

冒頭でも書きましたが、覚醒スロットにファストスキルが2つあるようなのでトーナメント要員として十分あり得る性能です。ザラジュラムェ…。
是非周回しておきたい所だと思います。