21

クロム・マグナ学園祭 番長級 漢のけじめの攻略報告となります。

なんと今回、無課金の私でも無事にノーコン突破できました!!

正直、これまでのイベントで一番高いレベルのクエストをいきなりノーコンクリア出来たことなんて無いので、ちょっと舞い上がっています^^;

そんな訳で、どんなデッキでどのような経緯だったのか、振り返ってみたいと思います。

挑戦デッキ

11

貝殻の真珠姫 パール・シェリー:Lv.59
兎の天才発明家 ルドルフ・マイヤー:Lv.43
竜宮の乙姫 テティーリア・ミスト:Lv.50
竜宮の乙姫 テティーリア・ミスト:Lv.50
絶技 ナツメ・クルーン:Lv.50

アンサースキルでの回復要員×4、スペシャルスキルでの回復要員×1という、所謂ゾンビデッキです。

このメンバーでは1ターンで500程度のHP回復が見込めるという点が非常に重要です。理由については後述します。

兎さんは純粋にパネル変換要員です。育成が間に合っていませんが、可能であればHPを1600以上に持って行きたい所です。

私は幸運にも兎さんがたくさんデレてくれたので採用していますが、イツキも候補として挙げられると思います。

ちなみにこのデッキではパネル変換要員が1名のみのため、パネル事故の恐怖との戦いも待っています。

アンサースキル回復&パネル変換のルリがいれば鉄板なのですが、生憎無課金勢には高嶺の花ということでこの編成と相成りました。

道中

42
40
12
42
21
27

途中、余りのパネル事故ぶりにイラッとして思わず第2戦のスクリーンショットを撮り損ねてしまいました…^^;

再度潜って写真を追加しました。道中5戦+ボス戦の計6戦となります。

敵は各色満遍なく出現し、初級の記事にも記載した通り攻撃のサイクルが全体的に早めとなっています。

受けるダメージは弱点属性の黄Aクマ(単体攻撃)の攻撃で一撃500程度黄Aウサちゃん(全体攻撃)の攻撃で一撃250程度と、そこまで高くはありません。

今回のデッキであれば、1ターンでほぼ回復しきれるため、余程酷いパネル事故が無ければ青単色でも恐くはありません。

パールのスペシャルスキル、貝殻に籠る(雷属性ダメージを2ターンの間75%減)も使うと更に胃が休まるかもしれません。

また、敵の体力はAクマで5000程度と推察されます。どこぞのダダよりよっぽど柔いですね。

この回復特化デッキでも同色クマを1ターンでギリギリまで削ることが出来ます。兎さんがレベルMAXになっていればチェインと乱数次第でワンパン化出来るかもしれません。

総評としては、安心して青単色デッキで挑んでくださいということに尽きます。

ボスについて

11

とにかく、今回のイベントの神髄はこのボスに集約されていると言っても過言ではないかと思います。

上の図を見ていただいてお分かりの通り、ボス(ジョージ)の攻撃は単発攻撃で弱点の青属性に対して1,000ダメージ程度(統計を取っていませんが、最高で1,100ダメージも確認できています)。これが毎ターン飛んできます。

正直、このゲームで未だ嘗て毎ターン1,000ダメージ級で殴ってくる敵を見たことがありません。

これまでのボスのように、数ターン毎に殴ってくる間に何らか回復出来れば良いという次元を超え、数十ターンの間ひたすら問題を正解し続けないといけないと言うプレッシャーとの戦い。

ある意味、クイズゲームの原点を追求した結果と言うことなのかもしれません。

しかし延々休むこと無く殴り続けてくるジョージ、そのビジュアルと相俟って果てしない脳筋臭が漂いますね。(おい)

さて、閑話休題。

冒頭のデッキ紹介で記したHP1600以上、毎ターン500以上回復が重要というのは、このジョージの攻撃特性によります。

ジョージは毎ターン殴ってきます。1ターン目で被弾した精霊が2ターン連続で被弾する可能性は1/5です。

今回私がクリアしたのは36ターン目、と言うことは単純に確率で考えても誰かが2ターン連続で被弾するというのはままあることだと言えます。

ここで2ターン連続被弾しても耐えきれる最低ラインがHP1600以上、毎ターン500回復という事です。

尚、3ターン連続被弾の可能性は1/25で、これも1度や2度は起こりうる数字と言えますが、助っ人に回復要員を引っ張って来れれば1人欠けの穴はすぐに埋まります。が、運悪く2回、3回と連続被弾してしまった時は乱数の壁に負けたという事で泣く泣くコンティニューしましょう。

尚、ナツメのスペシャルスキルは誰かが2連続被弾した時の緊急回避用と考えてよいかと思います。前述の通り1回被弾しても次のターン青パネルを正解すれば生き延びる事が出来ますし、2ターンあればジョージからのダメージを完全回復できますので、慌てる必要は余りなさそうです。

クリア報酬について

14

個人的には待ちに待った!赤の純正アタッカーの登場です。

これまでのダンケル魔女よりは第一段階のステータスが低めですが、それでも並の初期Aよりも高ステータスとなっていますので、最終進化に期待が持てます。

特に、トーナメント5段では赤のアタッカーが必要不可欠のため、赤の戦力に不安のある方(というか私)は是非獲得にいきたい所です。

おわりに

本記事については、今後加筆修正の可能性がありますのでご了承ください。

また、今回の攻略デッキについてはaaaさんのブログ(ウィズ!)でのノーコンデッキ募集に応募して取り上げていただきました。ありがとうございます!

Twitterで募集した「クロム・マグナ学園祭 番長級 漢のけじめ」ノーコンクリアデッキまとめ! - ウィズ!〜魔法使いと黒猫のウィズ攻略ブログ〜
他の方のノーコンデッキも多数紹介されるはずですので、合わせて参考になさっていただければと思います。