画像2

クロム・マグナ学園祭 上級 燃え上がる祭魂の攻略報告となります。

イベント毎に主張していますが、無課金プレイヤーこそ確定で貰える精霊は見逃すな!!という事で、初回クリア報酬のアキラをGETするためにどんな条件が必要なのか、整理してみたいと思います。

挑戦デッキ

11

貝殻の真珠姫 パール・シェリー:Lv.59
兎の天才発明家 ルドルフ・マイヤー:Lv.43
竜宮の乙姫 テティーリア・ミスト:Lv.50
竜宮の乙姫 テティーリア・ミスト:Lv.50
絶技 ナツメ・クルーン:Lv.50

番長級と同じく、アンサースキルでの回復要員×4、スペシャルスキルでの回復要員×1というゾンビデッキです。

このメンバーであれば余程誤答が重ならない限り、確実にノーコンクリアが可能です。理由については後述します。

この構成ではパネル変換要員が1名ですが、番長級と違って、これでも十分安定感が出せます。

道中

画像2
画像4
画像7
画像10
画像11

道中4戦+ボス戦の計5戦となります。

水の天敵、黄色オンリーの構成です。また、初級の記事にも記載した通り攻撃のサイクルが全体的に早めとなっています。

受けるダメージが一番重いのは黄Aクマ(単体攻撃)の攻撃で一撃500程度です。番長級と同じですね。

その他のBランクの敵については概ね一撃150〜200程度ですので、回復を固めてあるデッキなら十分耐えきれる範囲内です。よって、上級でも青単色デッキが推奨です

ボスについて

画像2

上級のボスはアキラとウサちゃん×2の3体構成です。

アキラの攻撃は3ターン毎に全体へ600ダメージ前後、ウサちゃんは2ターン毎に単体へ250ダメージ前後となります。

また、アキラの体力は10万程度、ウサちゃんの体力は1万7千程度となります。

感触としては、1ターン300程度回復できる青単色デッキが組めるのであれば、十分挑戦できるかと思います。

また、アキラは攻撃ターンが3ターンと遅めのため、回復系のスペシャルスキル持ちがいるのであれば大いに役に立ってくれると思います。

殊に水属性ではテティス、ナツメ、アオイなどを始めとして初期Bの優秀な回復要員が数多く揃っていますので、他のイベントよりも難易度は一段下がっているのではないでしょうか。

ちなみに1ターンで500近い回復量が出せるウチのデッキでは、3ターンに1度正解でも十分戦える程の状況でしたので、非常に安定してノーコンクリアできました。

クリア報酬:アキラについて

画像1

こちらもアタッカー寄り…かと思いきやパネル変換持ちです。

エターナル・クロノスの時のルドルフと同等のスキルセットになると考えられます。

ルドルフも最終進化時のステータスはかなり高水準であった事を考えると、今回のアキラも積極的に集めに行く価値があるかと思います。