kanamesan-akira

絶賛開催中のクロム・マグナ学園祭、皆様調子はいかがでしょうか?
私は番長ジョージが4枚ドロップしましたが、アキラが2枚しかドロップせず…。

もう飽き飽きですよ!そろそろデレろよ!!アキラァ!!!

そんな訳で、ウチの最終兵器を連れて行けばいい加減デレるんじゃね?という事で、行ってきました。

久々のカナメさんファイブ!!


果たしてカナメさんの可愛さでアキラを落とす事はできるのか!?挑戦の始まりです!!

ξ*^∇^)ξ(カナメ)「ヴァルヴァルヴァルッ!(アキラなんてイチコロよっ!)」

注:カナメさんファイブって何?という方はこちらをお読みください。



挑戦デッキ

kanamesanfive-gakuensai

毎度おなじみカナメさんファイブ。が、今回はテティス(テティーリア)4人で脇を固めてみました。ぶっちゃけノリです。

パネル変換?んなもん知らん。

ξ*^∇^)ξ(カナメ)「ヴァルヴァルヴァルッ!(私がいるからだいじょーぶっ!)」

道中

一戦目

25

ξ*^∇^)ξ(カナメ)「ヴァルヴァルッ!(こんなの余裕余裕!)」

結果。

07

一戦目にしてテティス沈む。


川>_<)(テティス)ooO(当たり前でしょうが…。)

しかし助っ人はルリ!!これは行ける(確信)。

その後の道中

12
03
45

一戦目でもう一人のテティスも沈んだものの、特に何事もなく突破!

ξ*^∇^)ξ(カナメ)「ヴァ〜ルヴァルッ!(ほ〜ら、余裕でしょっ!)」

そしてアキラへ…。

03

そしてアキラまでたどり着いたカナメさんファイブ!いきなり事故気味でも気にしない!

何故かって?そう!

カナメさんがいるからね!!!


いけっ、カナメさん!!

13


ξ*^∇^)ξ(カナメ)「ヴァルッ!(これでどうっ!)」

17

…あっ。

ξ*-ヘ-)ξ(カナメ)「ヴァル(おい)」

…ま、まぁ大丈夫大丈夫!ほらっ!

22

ねっ、余裕だったでしょ!

ξ*-ヘ-)ξ(カナメ)「ヴァルヴァル…?(私の見せ場は…?)」

…ごめんね…カナメさんの閃きで3色正解もしたんだけどスクリーンショットが上手く撮れなかったんだ…。

ξ*-ヘ-)ξ(カナメ)「ヴァル(おい)」

…ま、まぁ。ほら、アキラが落ちるよ!ほらっ!!

31

ξ*-ヘ-)ξ(カナメ)「ヴァルヴァルヴァル(ちょっとこれじゃわかんないじゃないの)」

すいません…スクリーンショットが(以下略)

ξ*-ヘ-)ξ(カナメ)「ヴァルヴァルヴァル。(今回グダグダすぎるわよちょっと。)」

まぁ、結論から言うとカナメさんをもってしてもアキラは落ちませんでした。
…カナメさんの魅力はこんな若造には伝わらないってことだね!

ξ*-ヘ-)ξ(カナメ)「ヴァル、ヴァルヴァル。(ちょっと、色々語弊があるんじゃないのソレ。)」

カナメさんで落ちないなんて不届きな男だね!まったくけしからんよ!

ξ*-ヘ-)ξ(カナメ)「ヴァルヴァル(いや、けしからんのはあんたのグダグダぶりじゃないの)」

まったくアキラめ!もう激おこプンプン丸だよ!!次は倍返しだ!!!

ξ*-ヘ-)ξ(カナメ)「…ヴァル(…ダメだこれは)」

そしてアキラとの戦いは続くのであった…。

(本当にグダグダですいません…おわり。)