toumaden-jyoukyu-eyecatch

桃娘伝も丸二日経ちましたが、皆様調子はいかがでしょうか?
攻略記事執筆の遅さに定評のある当ブログですが(おぃ)、まずはマラソンコースその1、上級の攻略記事を掲載したいと思います。
とは言え、既に各ブログ様で攻略記事が多く掲載されておりますので、当ブログとしては久々のカナメさんファイブで挑戦してみたいと思います!!

桃娘伝に関するその他の記事はこちらから。

挑戦デッキ

toukoden-jyoukyu-deck

魔界王姫 カナメ・バルバロッサ:Lv.70
目醒めし水龍 ルシェ・ワダツミ:Lv.70
竜宮の乙姫 テティーリア・ミスト:Lv.50
竜宮の乙姫 テティーリア・ミスト:Lv.50
竜宮の乙姫 テティーリア・ミスト:Lv.50

カナメさんを筆頭に、回復要因を取り揃えた毎度おなじみカナメさんファイブです。パネル変換?そんなもん知らん。
今回の上級は道中・ボス共にほぼ火属性しか出てきません。安心して水単色で臨んで問題ないと思います。

道中

toukoden-jyoukyu-douchu-1
toukoden-jyoukyu-douchu-2
toukoden-jyoukyu-douchu-3
toukoden-jyoukyu-douchu-4

道中は前述の通り火属性だらけです。唯一の雷属性はA魔道書で、全体攻撃を仕掛けてくるためそれなりにダメージがありますが、一体だけなので恐くはないです。

その他の火属性の雑魚達はほぼ確定ワンパンなレベルですので、全く問題ありません。
うちのカナメさんファイブたちもさっくさくと突破です。

ξ*^Δ^)ξ(カナメ)「ヴァルヴァルッ!!(あくびがでるわっ!)」

ゴウキ戦について

toukoden-jyoukyu-boss-1
toukoden-jyoukyu-boss-2
toukoden-jyoukyu-boss-3

ボス戦ですが、本命のゴウキの脇に魔道書と鎧武者がセットで出てきます。魔道書、鎧武者共に攻撃力がそれなりにあり(200後半〜300台)、毎ターン殴ってくるため、先に落としにかかった方が安心できるでしょう。
体力的には1万数千程度と思われますので、パネルが確保できて狙い撃ちすれば問題ないとは思います。
うちのカナメさんファイブの場合、スペシャルスキル大魔術持ちが4人も揃ってますので最初からフルスロットル!脇のお供達は早速撃墜です!

toukoden-jyoukyu-boss-6

ボスの攻撃は3ターン毎に1,000ダメージ強です。カナメさんファイブの回復量(アンサースキル32%回復、1回正解すると500程度の回復量)にかかればこの程度は余裕ですね!

toukoden-jyoukyu-boss-4
toukoden-jyoukyu-boss-5

そしてカナメさんの見せ場!三色問題もカナメさんのおかげで華麗に正解し、無事に上級クリアです!

ξ*^▽^)ξ(カナメ)「ヴァルヴァルッ!!(出直してきなさいっ!)」

toukoden-jyoukyu-boss-7

さらになんと、今回ボスドロップのおまけ付き!カナメさん様々ですね!!
皆さんもカナメさんを連れて行くとドロップ率が上がるかもしれませんよ!?(※責任は持てませんので悪しからず。)

報酬:大鬼 ゴウキ

toukoden-jyoukyu-housyu-1

上級ボスのゴウキですが、いつも通り初回クリアでプレゼント、その後の進化はボスドロップという流れです。 スキルセットとしてはアンサースキルが連続攻撃、スペシャルスキルがまさかの挑発(敵の攻撃を自分に集める)。
…うーん、赤のアタッカーが不足している方にはトーナメント要員として需要があるかもしれませんが、現段階での評価としては微妙なラインかと思います。
と言う一方で、そもそも挑発という珍しいスキル持ちではありますので、一枚はSまで持っていっておくと今後輝くシーンが出てくるかもしれません。特にガチャをろくに引けない無課金〜微課金、ないし私のような引き運無しは、こうした珍しいスキル持ちは確保しておくにこした事はない、とも思いますので、頑張ってマラソンしましょう。