eyecatch
今回のMVP。

先日のオゥランディ前半戦に引き続き、後半戦の攻略となります。
難関の10-4、15-4については別途記事化しようかなとも思いますが、本記事でもデッキと簡単なポイントの記載をしておきます。 

オゥランディ9:瘴気の調査

デッキ

deck-9

1属性3体以下のデッキです。
基本的には状態異常回復とダメージブロックが揃っていれば特に問題なし、遅延があれば尚楽という位です。
雷属性の2体は初戦で早々に沈むため、なんでもオッケーでした。 

攻略情報

スクリーンショットを取りそびれました。
サーチャーはダメージブロック、カーバンクルは状態異常回復で対応することを考えておけばよろしいかと。 

オゥランディ10:そして祭りが始まる

デッキ(10-1〜10-3)

deck-10

遅延のエテルネの他、ボブと正装ドゥーガが非常に役立ってくれます。
火力も多めに積まないとジリ貧に。 

デッキ(10-4)

deck-10-4

オゥランディ10-4のノーデス達成デッキです。
ボス戦対策に遅延2枚がほぼ必須なためドゥーガを抜いてにくきうを入れました。
パネル運もかなり要求されるため、アンの変換はいざという時の保険になります。 

攻略情報

CEAISoEUgAAq1aU
IMG_3947

本ステージでは道中の立ち回りが非常に重要になります。
自分のデッキにおいてどの組み合わせをどう抜けるか、数をこなして覚えていく必要があると思います。 

IMG_3958
IMG_3960
IMG_3964

昔は水軽減がないとノーデスはほぼ不可能に近かったものですが、今や怒り攻撃も一発は耐えます。
水属性弱体化を引きずらずにボス戦に突入し、パネルを切らさなければ問題ないと思います。 

オゥランディ11:失われた風

デッキ

deck-11

1体も倒れずにクリアがないので助っ人呼び放題。
今は固定で複属性アーサーがいますので助っ人選びも楽かもしれません。 

攻略情報

CD5skIjUUAAzQAX
CD5skIsUIAAbre3

道中でうっかり2人ほど落ちてしまいましたが助っ人アーサーでぶっ飛ばし完了。
あまり気を使うところはありませんでした。 

オゥランディ12:跋扈する魔物

デッキ

deck-12

12-4の4体以下デッキです。ゴートが多いのでエンハンスが重宝します。
タービンは出てきませんので遅延を入れてもいいかもしれません。 
ノーデスは遅延を入れて5体デッキなら問題ないかと。

攻略情報

CD52ZS8UsAA-zTX
CD52ZTwUMAAuLof

うっかりターン調整を間違えたのでノーデスを逃しましたが、適切に調整できればノーデスも一気にいけたと思います。 

オゥランディ13:捜索・風車群

デッキ

deck-13

助っ人使用可能なステージなのでなんでもアリ。
道中のエンカウント数も少ないので、難しいことを考えずに火力多めで挑んだほうが楽だと思います。 

攻略情報

IMG_4013
IMG_4019
IMG_4025

舐めていると雷サーチャーたちにボコボコにされます…。
初戦でのスキル溜めが重要になってきますので、リジェネを駆使しながら切り抜けましょう。
助っ人はボブを使うとものすごく楽です。 

オゥランディ14:しのびよる瘴気

デッキ

IMG_3477

オゥランディ7と同じデッキです。
念のため助っ人は遅延を入れておくと万一の時にも安心かと。

攻略情報

こちらもスクリーンショットがないですが…すいません。
面倒な火タービンはミュウのスペシャルスキル(エンハンス)を使って乗り越えます。 

オゥランディ15:ウィズと<ウィズ>

デッキ

deck-10

オゥランディ15-4のノーデス達成デッキです。
正装ドゥーガとマターのリジェネがノーデスの鍵。 

攻略情報

CD-SoAWUsAAWgmi
CD-SoAZUEAENJTX
CD-SoBHUUAAvRVB
CD-SoK_UEAEUUll

ボス戦2ターン目でドゥーガの挑発を打てればノーデスが一気に近づきます。
あとはチェインが乗っていて誤答がなければ問題なく突破できるはずです。

本ステージも道中の立ち回りの方が重要です。
別途記事にしたいと思いますが、自分のデッキで試行錯誤を繰り返すことが一番の近道だと思います